賢く買取してもらうなら知識を身につけること

アクセサリーを売る

買取りできないジュエリー

ネックレス、リング、ブレスレットなど着けなくなったアクセサリーは売ってしまうのがいいでしょう。不用なジュエリーを買い取ってくれる業者には、総合リサイクルショップや専門リサイクルショップがあります。 ただし、全てのジュエリーが一様に買い取りできるわけではありませんので、事前に売れるジュエリーと売れないジュエリーを確認しておいてください。 買取不可のジュエリーには、欠陥がある、手作り、需要がないなどがあります。また、リサイクルショップによって、シルバー、メッキ、ラインストーン、合成石、ブランドのコピー、衛生面からピアスはNGという業者もありますので、買い取りを考えている各業者のHPなどで事前にチェックしておきましょう。

専門リサイクルショップを利用する

ジュエリー買取りにはリサイクルショップを利用しますが、何でも買取可能な総合リサイクルショップよりも、ジュエリーの買い取りを専門的に行うリサイクルショップの方が高価買取りが期待できます。 ただし、専門リサイクルショップの場合はブランド、素材、宝石などの質が高い本物である必要があります。また、専門リサイクルショップも一様ではなく、例えばシルバーブランドのアクセサリーなら、シルバーアクセの専門リサイクルショップを活用した方がいいでしょう。 専門性によって査定額は大幅に変わるため、利用する買取業者をきちんと見極めなくてはなりません。また、最近はメール査定ができる業者もあるので、ジュエリー画像を送って事前査定で比較するのもおすすめです。